~ぴったりサイズのソリューション~ All For Fitness

Faqs

体力測定システム(PFS)について

Q.何種類の結果帳票が作成できますか?

A.測定できる項目は、PFS proの場合、
「体組成・心肺機能」、「姿勢分析」、「身体機能」、「柔軟性」、「関節可動域」、「動的アライメント」の6項目です。

必要な項目だけを選択してご購入いただくことも可能です。
詳しくは、価格一覧をご覧ください。

Q.PFS自体で測定が出来るのでしょうか?

A.いいえ。PFSは測定結果を基に結果帳票を作成するためのソフトウェアです。
ソフトウェア自体には測定機能はありません。

Q.必要な測定器具を教えてください。

A.測定に必要な器具は以下の通りです。

1.「体組成測定」…体脂肪計、血圧計
2.「心肺機能」…推定VO2max測定が可能な機器(POLAR、カーディオ機器等)
3.「姿勢分析」…デジタルカメラ
4.「身体機能」…長座体前屈、握力計、ストップウォッチ
5.「関節可動域」…関節角度計
6.「動的アライメント」…FMS測定キット

Q.実際の測定時に、測定結果を記入する用紙等はありませんか?

A.はい、ございます。
弊社でご用意させていただいている記入票は、PDFのデータ形式で3,000円/項目になります。
記入票に関しては施設様の使い方に合わせて、エクセル等で作成していただいてもかまいません。

Q.実際の測定方法についてのセミナーはありますか?

A. はい。別途オプションにてご用意しております。
詳しくは価格一覧をご覧ください。

Q.姿勢分析の画像撮影の際、マーカーやグリッドスクリーン等は必要ないですか?

A.カメラの水平がしっかり取れていればマーカーやグリッドスクリーンは必要ありません。
PFSに画像を取り込むと、画像上にグリッドが表示されるのでランドマークに対して正確にマーキングをすることが可能です。

Q.全国平均等の評価基準の変更は出来ますか?

A.はい。“マスタ編集機能”を使用して評価基準となる平均値・標準偏差等の変更が可能です。

Q.測定結果データをメールで送ることは出来ますか?

A.はい。測定結果データは所定のフォルダに画像データ(TIFF形式)として保存されていますので、メール等で手軽に送信することが可能です。

Q.どのような活用方法がありますか?

A.フィットネスクラブ様では会員様に対してのフィジカルチェックにご活用いただけます。
パーソナルトレーナー、インストラクター様においては、クライアント様の測定評価・カウンセリング・プログラムデザイン等にお役立ていただけます。
また、企業様においては従業員様の健康管理ツールとしてご活用いただくことが可能です。

Q.心肺機能は安静時と運動時の2種類とも入力しなければならないのですか?

A.いいえ。どちらか一つでも大丈夫です。
ただし、点数表示をさせるためには安静時・運動時ともに結果を入力しておく必要があります。

Q.体組成計と自動で連動させることは出来ますか?

A.本商品はどのような体組成計で測定した結果にも対応出来るように、測定機器とは連動しないシステムを採用しております。誠に申し訳ございません。

Q.測定点数の計算方法を教えてください。

A.計算方法につきましては、測定項目によっても異なります。詳しくは営業担当までお問合せください。

Q.測定方法についてのマニュアルはありますか?

A.はい、ソフトウェアの取扱説明書と一緒にPDFにてお渡ししております。

Q.“姿勢分析”測定ではマーカー等を身体につけなくてもよいのですか?

A.PFSでは、マーカー等の取付けは一切不要です(一般的な姿勢分析ソフトでは、撮影時に身体にマーカーを取り付けて撮影を行う必要があります)。取り込んだ画像上にグリッドを表示させマーキングを行う方式を採用することにより、利便性を向上させつつ、マーキングの誤差を出来る限り小さくすることに成功しました。

Q.過去の測定結果との比較を同一帳票上に重ねて表示することは出来ますか?

A.同一帳票上において、測定結果を重ねて表示しての比較には対応しておりません。誠に申し訳ございません。

Q.測定項目の変更は出来ますか?

A.身体機能評価の一部の測定項目につきましては、”各種設定機能”を利用して変更可能です。詳しくは営業担当までお問合せください。

Q.結果帳票のレイアウト、デザイン(画像等)は変更出来ますか?

A.いいえ、帳票レイアウト・デザインにつきましては変更出来ません。誠に申し訳ございません。

Q.動的アライメント測定の動画評価を行うことは出来ますか?

A.いいえ、動画評価には対応しておりません。誠に申し訳ございません。

Q.評価可能な年齢範囲を教えてください?

A.測定項目またマスタ設定等の条件により、評価可能な年齢範囲には違いがあります。詳しくは営業担当までお問合せください(身体機能の評価については「新・日本人の体力標準値Ⅱ(不味堂出版)」、体脂肪率の評価については「株式会社タニタ」の2006年発表資料に準じております)。

Q.姿勢分析における画像撮影は一般的なデジカメで大丈夫でしょうか?

A.はい、200万画素(1800×2400)以上のデジタルカメラであれば大丈夫です

Q.評価カテゴリーごとの所要時間はどのくらいですか?

A.各評価カテゴリーの測定に要する時間(おおよその目安)は以下の通りです。

体組成・心肺機能・・・15分  姿勢分析・・・5分  関節可動域・・・15分 
身体機能・・・20分  柔軟性・・・15分  動的アライメント(FMS)・・・20分

Q.“結果入力 → 帳票印刷”にかかる所要時間を教えてください?

A.所要時間は約3分とスピーディーに結果帳票を作成することが可能です(コメント入力をされる場合は別途時間を要します)。

Q.ネットワーク機能のような、複数のPCでの利用には対応していますか?

A.低価格・高品質を実現するため、ネットワーク機能には対応しておりません。誠に申し訳ございません。

Q.帳票のコメント欄は定型分が自動で入力されますか?

A.いいえ、コメント欄は定型分ではなく、自由記入方式を採用しております。そのため結果に応じたコメント入力が可能となっております。

Q.姿勢分析の際に着用するウェアはありますか?

A.専用のウェアはご用意しておりません。施設様でご用意頂きますようお願い致します。

Q.測定結果の平均値、標準偏差はどこのデータを採用していますか?

A.「新・日本人の体力標準値Ⅱ(首都大学東京体力標準値研究会)」に準じております。またマスタ設定画面において、最新のデータに変更が可能となっております。

Q.PFSの導入にかかる初期投資はどのくらいの期間で回収可能でしょうか?

A.どのくらいの期間で回収可能かは、ご利用状況によって異なります。おおよその目安として、PFSスタンダードをご購入いただいた場合の投資回収シミュレーションを以下に示しますので参考にしてください。

[PFSスタンダード(価格240,000円)をご購入の場合]

測定単価@1,000円 × 測定項目3項目 = 平均客単価@3,000円
価格240,000円 ÷ 平均客単価@3,000円 = 80名

80名のご利用で導入にかかる初期費用を回収することが可能です。

Q.イベント等での出張測定、ソフトウェアの貸出しは可能ですか?

A.はい。ご利用予定人数、時間帯、測定スタッフ派遣の有無等、ご利用状況についてお伺いさせて頂き別途お見積りをさせて頂きます。詳しくは営業担当までお問合せください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-430655 (システムゴーゴー)
AM10:00 ~ PM18:00 (日・祝日除く)

Copyright © 有限会社オールフォア All Rights Reserved.運営会社 レゾナンステクノロジ株式会社